toggle

Classic sweets 伝統スイーツ

米沢市民の皆様に愛されたロワール伝統のスイーツをご紹介します。

クラシックロゴ

 

米沢銘菓 おしょうしな

米沢銘菓 おしょうしな

「おしょうしな」とは、山形県置賜地方・米沢の方言で「ありがとう」の意味で、お礼の丁寧形の言葉です。栗いりミルク餡をアーモンド生地で包み、まろやかで芳醇なバター風味に焼き上げた、昭和の頃から変わらないロワール伝統の味です。

今でも米沢銘菓として、観光土産や地元米沢で手土産として選ばれています。観光センターや道の駅などのお土産売り場でご購入することができます。

店頭には置いておりませんが、ご購入をご希望の方は店頭でお問い合わせください。発売当時から変わらない米沢織手動織機をイメージしたクラシカルな化粧箱でご提供いたします。

米沢銘菓 上杉ふうき豆

米沢銘菓 上杉ふうき豆

「ふうき豆」とは、豆作りが盛んであった山形県置賜地方の青豆を使った伝統お菓子です。蒸かす・ふいて作ることから「ふき豆」がいつしか「ふうき豆」と呼べれるようになりました。

自然にこだわった青えんどう豆を、グラニュー糖と食塩だけでお作りしています。柔らかい食感で、豆の風味が香ります。昔ながらの素朴な味をお楽しみいただけます。

今でも米沢銘菓として、観光センターや道の駅などのお土産売り場でご購入することができます。

店頭には置いておりませんが、ご購入をご希望の方は店頭でお問い合わせください。