toggle

About 菓子屋ロワールとは

お菓子作りのこだわり素材「バター、ミルク、バニラ、卵」

菓子屋 Loire ロワールのお菓子

今は、季節に関係なく食べたい時に食べたいものが手に入る便利な世の中になりました。
そして砂糖、塩、バター、卵、小麦粉、脂質や糖質を抑えた菓子が主流になってきています。

そんな中
私たちは、女性が喜ぶこだわりの素材と地元の旬をたっぷりと使用して
手間暇を惜しまず、丁寧にお菓子をおつくりしております。

口の中には、旨味・甘み・バターの香りが広がり
一口で心を満たしてくれる
そんなお菓子を皆さまにお届けできればと。

あなたが笑顔で溢れますように・・・


菓子屋ロワールとは

菓子屋ロワールは”米沢市ではじめてのウェディングケーキ”を手がけた本格洋風スイーツのお店です。まだ洋菓子が珍しい1968年からチョコレートやクリームに餡を入れた斬新なアイディアで地元のお客様に提供してきました。
ロワールという名前は、フランス貴族の古城が残る世界遺産に登録されたロワール地方のことで、ヨーロッパで洋菓子づくりを学んだ創業者が「ロワールの貴族たちが、好んで食べたくなるような見た目も味も本格的な洋菓子を提供しよう」という想いで名付けました。私たちは、いつの時代も美味しい菓子と上質なサービスをお客様に提供し続けていきます。

  • 菓子屋ロワールはこだわりの木材を使った木彫の落ち着いた店内です。